読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜中町のルパン一味

約4年前のことになるが、嫁と二人で根室・釧路に旅行に行った。

 

当時はまだ結婚はしておらず一緒に住み始めて3カ月ほどだった。

 

盆休みに道東へ行こうと話していたものの、仕事が忙しくて盆休みがとれるかとれないかぎりぎりまでわからなかった。

 

ある日、当然のように盆休みはどこかへ行くの?と上司に聞かれ、「あ、休んでいいんだ」と悟った。

 

道東へ行けるよ、と嫁に伝えると「うれしいな」とにっこり笑って言ったものである。

 

最近そんな可愛らしいことをめっきり言わなくなってしまった。

 

さて、そんな旅の写真を発見したので整理をかねてブログに載せようと思う。

 

まず今日は表題のとおり浜中町のルパン一味の写真から

 

ちなみに浜中町というのは

 

 

 

市街地はこんな位置。

 

北海道の中でもかなり東である。

 

まずはこちら

 

f:id:kamonji224:20160526231321j:plain

 

ルパン三世ラッピングバスである。複数種類があり、浜中町に行けば1台くらいはお目にかかれると思う。

 

ちなみにラッピングトレインもあり、こちらは出会うのは難しい。

運よく遭遇はできたものの写真に収めることは無理だった。

 

続いて町役場の近くにあったのは

f:id:kamonji224:20160526231558j:plain

f:id:kamonji224:20160526231642j:plain

f:id:kamonji224:20160526231746j:plain

f:id:kamonji224:20160526231908j:plain

f:id:kamonji224:20160526232111j:plain

 

街灯の下にたたずむ5人。不二子ちゃんはシルエットの方が雰囲気あるかと思って

あえてこれを撮影した。

 

ルパン三世の原作者モンキーパンチ氏は故郷の浜中町の町おこしに協力すべく奮闘しているらしい。

 

4年前と変化していることもあると思うので近いうちにゆっくり訪れてみたい。

 

が、遠いんだよな・・・