読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オホーツクへ ― 初日と2日目の朝 ―

あれはもう5年前。

 

2011年5月後半。

 

出会って数カ月の我々はオホーツクを目指すことにした。

 

金曜日、仕事を終えた彼女が車で我が家にやってくる。

 

そこからは私の車で北を目指すのだ。

 

高速は使わない。(夜は何となく怖いので)

 

まあすいてるだろうし。

 

市内でうどんを食べた後、どんどん北へ進む。

 

国道12号線をずーっと北へ。

 

旭川のビジネスホテルに到着。さっさと寝る。

 

次の日の朝、旭川北ICから高速へ。ここから先はほとんどが無料区間だ。

 

ただ、1車線なんだけど。

 

ICの手前で大柄な外国人の男性がヒッチハイクしていた。

 

逆方向だったのでスルー。

 

まあどっちみち多分乗せないだろうけど。ちょっと怖いよね。

 

 

まだ丸瀬布ICまでしか開通していない。

旭川北から1時間ちょっとで行けるのだ。

 

丸瀬布からは遠軽市街の手前まで国道333号を走る。

333号は途中で北見方面へ向かう。我々も333号に沿っていく。

 

北見市の端をかすめ今度は北東へ。向かった先は

f:id:kamonji224:20160728224944j:plain