読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オホーツクへⅡ ― 紋別の夜 ―

夕方、食事の前にもうひと観光。

 

向かったのはオホーツクタワー。

 

 

 1~2階はオホーツク海についての展示室。

3階は展望スペース。

なぜわざわざ夕方暗くなってから訪れたのかというと・・・

 

ここには地下1階もある。

 

オホーツク海の魚が展示されているのだが、

 

水槽だけではなく、

 

海の中も見ることができる。

 

外壁は海と接しており、窓から海の中の様子が見ることができるのだ。

 

魚介類には夜行性のものが多いため、期間限定で夜も開場しているのだった。

 

 

真っ暗な海の中に魚やカニ、いっぱい見えました。

 

ちなみにこの日はクラシックカーのイベントもあったらしく

 

タワーの入口にずらっと並んでました。

 

壮観だったな~全然詳しくないけど。

 

 

オホーツクタワーを満喫して

 

f:id:kamonji224:20160807215254j:plain

夜間はライトアップされるカニの爪も要チェックや。

 

さて、後は晩飯。

 

紋別の繁華街へ行ってみる。

 

じゃらんの別冊に乗ってた居酒屋さんへ。

 

カウンターに座り、ズワイガニを堪能。

その場で捌いてもらいました。

 

うまかったな~カニってホントにうまいよね。

 

高いだけのことはあるんだわ。

 

 

この日はここで終わり。

次の日はオホーツク海に沿って稚内へ。

その次の日はオロロンラインで札幌へ帰る。

 

写真が何もないので備忘録として旅程だけ記載しておしまい。