読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏の富良野へ - 中富良野町 -

2013年、夏、盆休み。

 

入籍直前の我々は日帰りで富良野に出かけた。

 

札幌方面から富良野へは

 

国道12号線三笠市道道116号へ→国道452号と合流→途中で道道135号へ。

という順路が一般道では時間・距離的に最短ルートだ。

 

さて一概に富良野と言っても市町村はいくつかある。

 

富良野市美瑛町上富良野町中富良野町南富良野町だ。

 

上記のルートは三笠市芦別市富良野市の順に通過していく。

道道135号は富良野市に入るとすぐ国道38号と合流する。

 

今回は富良野市から北上していくことにした。

このルートだと富良野市の観光スポットや南富良野町は通らないことになる。

 

富良野市から国道237号で北上。

すぐに中富良野町に入る。

 

まず向かったのは

f:id:kamonji224:20160808223656j:plain

 

 

 

まだ朝九時頃なのですいている。

駐車場から丘を登ると田園風景とその向こうの山々が一望できる。

 

丘の斜面に沿って花畑が敷き詰められていた。

f:id:kamonji224:20160808231200j:plain

 ラベンダーの時期は過ぎてしまったが、他にも花はいっぱい咲いている。

 

続いて向かったのはファーム富田。

 

 

 あまりにも有名なこの場所。

 広大な花畑、ラベンダーと富良野の歴史を知ることができる資料館、お土産屋さんに食べ物屋さん、観光バスの大群、半端ない人口密度。

 写真なぞ撮る余裕は我々にはない!

 しかしこれだけの人が来るのにはやはり理由がある。ラベンダーの時期ではなくても富良野に来たなら1度は訪れるべき場所である。

その気になれば半日くらい過ごせると思う。