読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道南へ - 江差町 -

上ノ国町の市街地から江差町へはあっという間である。

 

まずは今日の宿泊施設へ。

 

ホテル寺子屋

 

洋風のこじんまりとしたホテルである。

ビジネスでもファミリーでも使えるこぎれいな施設だ。

年配の女性スタッフが多いようだが、皆さん上品で丁寧な対応だった。

ここから歩いて行ける観光地も多いが、徒歩圏内は明日にとっておくことに。

 

まずは駅へ向かってみる。

 

廃線となった江差線の終着駅。

 

f:id:kamonji224:20160823220109j:plain

 制帽がより寂しさを増す。

 

f:id:kamonji224:20160823220218j:plain

改札口の前には鉄柵が。

 

続いて今度は道の駅へ。

 

 

市街地からはちょっと離れているのだ。

 

ここも海沿いである。上ノ国とは違って砂浜だ。

売店はちっちゃめ。トイレの方が大きい。

駐車場にはここらでは有名なのか? 繁二郎の像がある。

「笑え へば ええごとある」と。笑いの守り神らしい。剽軽な顔つきをしている。

 

油断していると通り過ぎてしまいそうな道の駅だ。