読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

峠を越えて - その前に一休み -

昨日のブログでは倶知安から赤井川経由で帰ったと記したが、大多数の札幌人はニセコエリアへ車で向かう時に通るのは中山峠だろう。

 

札幌の奥座敷、定山渓温泉を通り過ぎると人気のない山道、中山峠に入る。

 

北海道の主要国道にしては線形はあまりよくないが、仕事や観光で多くの車が通る道である。

 

そんな峠の頂上付近、札幌市から喜茂別町に入った辺りに道の駅がある。

 

 

 

あげいもで道外の観光客の皆様にもすっかりおなじみだ。

北海道土産も一通りそろい北海道旅行の最後に買い忘れがないかチェックするのも良いだろう。

 

もちろん道内のドライバーにとってもゆっくり一休みできる大事な場所だ。

 

1階は売店、2階は休憩スペースになっていて食事をとったり景色を眺めたりもできる。

 

また、なぜか隣に美術館が併設されていて学生の作品やこの辺りの自然をモチーフにしたアートも展示されている。

内容は良く変わるのかな?一度しか行ったことがないので不明だが無料なので長距離ドライブで固まった体をほぐしがてら眺めてみるのも良いだろう。

 

さて、ここは峠のてっぺんということもあり眺めが良い。

f:id:kamonji224:20160914220201j:plain

羊蹄山がそびえている。雲がちとお邪魔。

 

f:id:kamonji224:20160914220322j:plain

アスパラと羊蹄山喜茂別町はアスパラの大量生産を最初に行った地だそうだ。

なので、カントリーサイン羊蹄山とアスパラである。

 

f:id:kamonji224:20160914220442j:plain

配置、逆でした。