読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンパンマンショップ ― アンパンマンだけじゃない ―

鳥沼公園でお昼ご飯を食べた後は、北の国からで有名な麓郷へ向かう。

もっとも一度もテレビを見たことはないし、時間もないので関連施設は素通り。

 

向かったのは親子連れの聖地、アンパンマンショップ。

 

ジャム園とアンパンマンショップが並んで建っている。

駐車場は並んでました。

 

北の国から関連を超えるスポットになったかもしれない。

 

アンパンマンショップは1階がグッズの売店。2階はアンパンマンギャラリーになっている。訪れた時は着ぐるみのアンパンマンと写真を撮ることができるイベント中だった。めっちゃ並んでいたので写真は取れなかったけど、うろうろしている我々に手を振ってくれた。さすがアンパンマンである。

 

このミュージアムはやなせたかし氏の意向で作品に自由に手を触れて良いことになっている。小さい子どもたちが楽しんでくれればそれで良いのだそうだ。

 

外にはアンパンマンのキャラクターの石像もあったりして記念写真もばっちり。

うちの娘はドキンちゃんがお気に入りだ。

 

さて、隣のジャム園ではここのオリジナルジャムを手に入れることができる。

種類が豊富すぎて迷う。こっちも大盛況だった。

ここの2階にもやなせさんのギャラリーがある。

こっちはアンパンマン以外の作品が展示してあった。

 

さらにやなせさんの来歴も

f:id:kamonji224:20170510225101j:plain

 

f:id:kamonji224:20170510225151j:plain

 

三越の包装紙をデザインした話はマジびびった。

「手のひらを太陽に」の作詞も知らなかったな~

次元大介みたいな格好もしてたり。

 

アンパンマンのギャラリーもかっこよかったが、こっちもなかなか良かった。

今さらながらやなせたかしという人物に興味がわいた。

 

ここはあまり季節は関係ないので富良野の観光シーズンを外していくのも良いと思う。

 

やや後ろ髪をひかれながらも帰途に就く。

 

最後は富良野マルシェでお土産購入。