札幌市

宮の森珈琲 ― 12種の野菜カレー ―

月寒公園で遊んでいるとあっという間に昼近く。 近くのカフェへ行ってみたところ料理もあったのでここで昼食をいただく。 1階はカウンター席。 2階へ案内される。テーブル席が幾つかあってお客さんがパラパラと。 シックな店で、お子様もお静かにという旨…

公園へ行こう ― 月寒公園 ―

某月某日 秋も深まり、冬が近づいてきたこの頃。 天気が良いので家族で公園に行ってきた。 近年次々と遊具が更新され、休日は大人気の公園。 少し遅い時間に行くと駐車場待ちの行列が道路にまで並んでいる。 この日は9時半頃に到着。 流石にまだ余裕があっ…

円山動物園Ⅱ ― 猿山連合軍 ―

さて引き続き円山動物園について。 続いては猿山へ。 自由に遊べるような造りになっているが、基本猿たちは下でダラダラしてた。 昼休み? オランウータン。老婆のようだ。 こちらはハンモックでお休み中。 この猿は何だったかな・・キツネザルの仲間だった…

円山動物園 ― ゾウがやって来た ―

某月某日。 冬が一歩一歩近づく北海道の秋。 この日は円山動物園にやって来た。 近年施設のリニューアルが進んでいるということで 家族で(個人的には約30年ぶりに)行ってみた。 ライオン氏は昼寝。 ハイエナ氏も昼寝。 ほんとはこんな顔 シマウマなぜこん…

金山PA ― かけ橋カード ―

この日は小樽方面に用を足しに行く。 途中で一つだけ寄り道。 国道5号線から山側へと坂を上って一般道から駐車場に入る。 このかけ橋カードを集めるようになってからSAやPAに一般道側駐車場があることを知った。 従業員や業者さんは当然一般道から入って…

夏の西岡公園 ― 動物たち ―

今日は西岡公園まで行ってみた。 自宅からは10km弱。 天気が良いので自転車で行ってみた。 予想以上に急な坂が多くて、途中何度か降りて歩きながら自転車を押すという情けない姿を晒したものの、人目が少なかったのが幸い。 以前、春先に来たことはあった…

かけ橋カード ― ミュンヘン大橋 ―

某月某日 天気が良いので自転車に乗って豊平川河川敷を走ってみる。 南側の最終地点の真駒内公園に到着。 さけの科学館でサケ、マス、イトウなどの展示を見学。 その後事務所に行ってかけ橋カードをいただいた。 青空をバックに白い主塔と放射状に伸びる黒い…

治山ダムカード ― 千代志別川 No.3 床固工 ―

さて、平日に珍しく札幌駅周辺に行く用があったのをいいことに、以前から気になっていたものを調達に。 北海道庁の裏手にある石狩振興局。 ここの林務課治山係に出向いて、いただいたのはこちら。 治山ダムカードという。 北海道が配布している新型のダムカ…

やきとり酒場とん ― 日替わりCランチ ―

某月某日 札幌駅方面に用事があったので、一人でお出かけ。 用をすますとちょうど昼近くになったのでサラリーマンで混雑する前に適当な店に入ることにする。 あまり通ったことがない道を歩いているとちょっと目立つ看板を発見。 地下に幾つかお店があるらし…

公園へ行こう ― あいの里公園 ―

この日も暑かった! とりあえず公園に行ってみようということで、 今回はあいの里公園。 トンネウス沼を中心に樹木や昆虫なども多い公園だ。 野球場やテニスコートもあって、駐車場もそれなりの数がある。 ロイズの店舗もすぐそばである。 新しそうなコンビ…

穀物祭 ― ヴィシソワーズとピザ ―

某月某日 用事があって家族で南区方面にお出かけ。 戻ってくる途中昼が近づいてきたので、どこかで飯を。 豊平川の近くにあるこのお店。 飲食店とはなかなか気づきにくいかもしれないが、歴史のあるレストランだ。 店内はロンドンの港町にありそうな造り。 …

焼丸 ― 焼肉 ―

某月某日 夜に皆でご飯を食べましょうと。 久しぶりに焼肉でもいかがかと。 で、初めてのお店を開拓。我が家にとってチェーン店以外はなかなか敷居が高いのだが、挑戦してみた。 ここはファミリー客の評判も良いということで、開店と同時に行ってみる。 幸い…

町なかファームカフェ ― 4種のオープンサンドセット ―

某月某日 とある買い物で珍しく地下鉄西18丁目駅付近をうろうろ。 用が済むとちょうど昼頃になったので歩きながら飯屋を探す。 今回はこちらのお店に足を踏み入れた。 オープンサンドイッチとポタージュ、スープがメインのお店。 オープンサンドイッチってパ…

La verite山鼻 ― ナポリターナ ―

某月某日 親族と一緒に食事をすることに。 ピザなんぞ良いのではないかという意見があり、一方では家ではなく店舗で食した伊藤意見があり、結果こちらのお店へ。 山鼻記念会館という建物の1階がこのレストラン。 2階には屯田兵が開拓した山鼻村時代の資料…

叶庵 ― なめこおろしせいろ ―

某月某日 昼食を外でとることとなり、蕎麦屋でも行こうかと。 そうしましょうかと。 今回は駐車場に入りやすいところにしましょうかと。 ということで、豊平公園きたえーるのすぐそばにある「叶庵」へ。 駐車場は7~8台。 誘導してくれるので、混雑気味でも…

かつ徳 ― ロースカツカレー ―

某月某日 所用で仕事から帰ってきた後、家族で出かけることに。 家で晩御飯を食べる時間がなく、途中で外食。 迷いつつ選んだのはこちら。 隣の回転寿司トリトンが空いていればとも思ったが、トリトンがすぐ入れるわけはない。ですよね。30~40分は待つとい…

暖龍 ― 麻婆麺 ―

某月某日 夕食の準備が遅くなり、外で食べることに。 やってきたのはこちら。 北海道を中心に中華料理チェーンを運営している店。 本社は栃木の宇都宮にあるのだが。 (株式会社サプライズ) 以前は暖中という名前で、タスコシステムという会社が運営してい…

こめます ― リトルスプーンのカレー ―

某月某日、家族で所要を済ませた後外食へ。 札幌市豊平区にある「こめます」へ。 ここはメニューがなかなか豊富なので、しばし迷う。 結果、選んだのはこちら。 リトルスプーンのカレー リトルスプーンをご存じだろうか 2000年代に札幌を中心に展開していた…

鬼はそと 福はうち ― カレーうどん ―

某月某日 家族で昼ご飯を食べに外出。 やって来たのはこちらのお店。 「鬼はそと 福はうち」 昼の部の「鬼はそと」はカレーうどん専門店。 夜の部の「福はうち」はしゃぶしゃぶ・すき焼き・ステーキのお店。 店舗の前と横に併せて約10台駐車場があるが、人気…

豊平川さけ科学館 ― 河川敷散歩 ―

豊平川の河川敷をふらふら散歩して上流へ向かうと、 真駒内公園に到着。 涼しげなさけ科学館で一休み。 1984年に開設されたこの施設。 高度経済成長によって水質の悪化した豊平川だったが、下水道の整備などで徐々に回復傾向にあった。長らくサケの遡上も途…

豊平川の橋たち ― 河川敷散歩 ―

7月某日、天気が良いので豊平川をふらふら歩いてみた。 スタートは幌平橋 現在の橋は1995年に完成 アーチ部は徒歩で登ることができる。 付近には精進川が流れ込んでいる。 堤防部分は暗渠で横切る。 こういう形式を樋門というらしい。 南19条大橋、南22条大…

土木遺産カード ― 札幌市水道記念館 ―

土木遺産カードコレクション。 今回は札幌市水道記念館へ行ってきた。 かつては藻岩浄水場の一部であったが、老朽化により機能停止。 施設を改装し、水道事業の普及啓発施設となった。 建物の手前にはカナールがあって、暑い日には子供たちが水遊びを楽しん…

定山渓から行く ― 藻岩ダム ―

定山渓を歩き回って帰路につく。 途中で一か所だけ寄り道。 この近辺にはダムが多いのだ。 定山渓付近には小樽内川の定山渓ダム、豊平川上流に豊平峡ダムと有名どころのダム2基がある。これらは訪問したことがあるので今回はパス。 kamonji224.hatenablog.co…

定山渓を行く ― 白糸の滝と二見吊橋 ―

観光協会を出て定山渓発電所の方へ歩いてみた。 数分で発電所に到着。 ここには一つ名所がある。 白糸の滝 水力発電の利用後の水が滝となったものらしい ちょっと人工感が強いが、それもまた一つの個性 ここが発電所の建物 建築当初はこんな建物だった。 明…

定山渓をゆく ― 土木遺産カードとかけ橋カード ―

さて、定山渓観光協会では良いものを配布しております。 まず、土木遺産カード 定山渓発電所施設。 この写真だと構造が良くわからないのだが、そこはご愛嬌。 明治42年完成で今なお現役である。発電界のレジェンドと言っても良いだろう。 そして往時の発電所…

定山渓を行く ― じょうてつの名残 ―

さて、話は車を停めた公共駐車場に戻る。 ここに北海道三景の碑があったことは前回も述べたが、それだけではなかったのである。 なんとなんと、ここはかつての定山渓鉄道の定山渓駅であったのだ。 現在はバス事業を中核に不動産や介護などを手掛ける東急グル…

定山渓を行く ― 初めて歩いてみた ―

今回は札幌市南区の温泉街、定山渓に行ってみた。 地図で見るとかなり広い地域である。 ただ、ほぼ無人地帯である。 さらによく見ると温泉街は外れている。住所的には定山渓温泉東及び定山渓温泉西と別な区切りにされているのだ。両者の境は豊平川である。 …

土木遺産カード ― 大通でもらえる ―

土木遺産カードシリーズ第2弾 今回は大通情報ステーションへ赴いてカードをゲットした。 地下歩行空間にある観光案内所 ここは土日でもカードを配布しているようです。 道庁正門前の木塊舗装と銀杏並木 木塊舗装は下層部のため、見ることは難しいようだ。 …

土木遺産カード ― 北海道開発局札幌河川事務所にて ―

今回は土木遺産カードなるものについて紹介。 土木遺産とは、土木学会という名の全国組織が毎年優れた土木技術を認定登録したもの。歴史的遺産の保存を目的とし、全国から毎年20件ほど登録されている。主に橋梁やダム、港湾、道路、鉄道、河川、発電、水道な…

札幌市下水道科学館 ― マンホールカードゲット ―

いまいち天気の良くない休日。 こんな日は屋内で遊ぶことにしよう。 向かったのは札幌市下水道科学館 無料の公共施設で飲食店はないが、持ち込み可能。 ニュートンやナショナルジオグラフィックのバックナンバーも置いてあって図書館代わりにつかえるかもし…