読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小樽散歩 ― 観光地の脇 ―

小樽の観光地と言えば、やはり運河沿いやメルヘン交差点付近がメインとなるだろう。

 

もちろん土日祝日などは多くの人で賑わっていることが多い。

 

人に飽いたらそんな観光地のそば、わき道を散歩してみるのも面白いかもしれない。

 

例えばこんなお店がある。

f:id:kamonji224:20170114151012j:plain

一体何のお店だろう・・・と思って写真を撮った。

老舗の靴屋さんだということが後日判明。

スケールでかい名前ですね。

 

 

こんなスポットも。

f:id:kamonji224:20170114151537j:plain

水天宮神社。桜の時期はかなり綺麗である。

桜の時期以外にも小樽港~石狩湾を一望できる絶景スポットだ。

ただ、駐車場はないので近隣のPから歩いて行こう。

ここへ登る坂は外人坂という名前がついている。

道沿いにドイツ人の貿易商が住んでいたためだ。

大正~昭和にかけて住んでいたようだが、第二次大戦後帰国されたそうだ。

 

しかし、子どものころに住んでいた貿易商の娘さんが平成になって再び小樽を訪れ、旧友との再会を果たすなど今でも交流があるらしい。

そんなことに思いを馳せながら坂を上ってみるのも良いだろう。

 

水天宮から小樽駅へ向かうとほどなくして寿司屋通りに出る。

その名の通り寿司屋が並ぶ通りだが、そのなかにひっそりと手宮線の跡地がある。

wikipedia:手宮線

廃線になってしばらくたつが、小樽の繁栄と衰退の証しでもある。

線路の跡地は一部遊歩道になっており、雪あかりの路などイベントで使われたりもする。

有効利用できれば、手宮線も浮かばれるだろう。