苫小牧市

苫小牧あちこち ― 胆振総合振興局森林室 ―

SL2台の鑑賞後、国道と王子製紙関連施設の間にある住宅街へ。 ここの一角にある胆振総合振興局の森林室にやって来た。 お目当てはこちら。 まさに小さな谷に設けられた名の通りの治山ダム。 谷止工は主に荒廃した沢に設置されるそうだ。 渓流の勾配が緩くな…

苫小牧あちこち ― アカシア公園 ―

続いて苫小牧駅に近いアカシア公園にやって来た。 住所は苫小牧市王子町。公園の西側は王子製紙の工場や施設が並ぶ地域とあって、地名にも王子の名がつけられたようだ。 ここにもSLが静態保存されている。 こちらは屋根付き柵付き。 見てわかるように小さな…

苫小牧あちこち ― 苫小牧市科学センター ―

さて、苫小牧市に到着。 時間の許す範囲であちこち見てまわることにした。 まずは苫小牧市科学センター。 最初に屋外展示してある蒸気機関車を見学。 C11 133号機 C11号機は小型化と長距離化を目的に設計されたC10号機のさらに改良版で、重量の削減にも成功…

かけ橋カード ― 幌別橋 ―

腹ごしらえがすんだら、道の駅を出発。 と、その前にもう一つ用事。 ここでもかけ橋カードが配布されているのだ。 幌別岳から注ぐ胆振幌別川の河口近くに架かる橋。 下流は白鳥の越冬地になる。 上流には幌別ダム。 kamonji224.hatenablog.com 昭和28年竣工…

道の駅ウトナイ湖 ― ほっきシーフードカレー ―

千歳市街を抜けて次の目的地の道の駅ウトナイ湖に着くと、ちょうど昼近い。 まず腹ごしらえをしよう。 ラボ・ラボラ食堂というところに入る。 食券購入システムだが、購入した段階で厨房に注文のデータが入るので席で待っていれば良い。 できあがるとマイク…

胆振家族旅行 ― 苫小牧キラキラ公園 ―

苫小牧駅を出て東へ車で数分。 キラキラ公園という公園へ到着。 海のすぐそばにある公園。 気持ちが良いが、この日は風が強すぎた。 湾を挟んで、出光製油所の設備やフェリーターミナルが見える。 何か黒い山が見える。 フェリーは2隻停まっていた。 公園の…

胆振家族旅行 ― 苫小牧駅 ―

白老町の隣は苫小牧市。 苫小牧駅へ。 最初に駅の隣にある観光案内所へ。 建物の手前にカラーマンホールがある。 かわいらしいデザインのマンホール。 案内所にはカフェがあってそこでマンホールカードをもらえる。 苫小牧を代表するありとあらゆるものを組…

ウトナイ湖から勇払へ ― 白鳥の湖と開拓の苦難 ―

長かった北海道の冬もようやく終わりが近づき、ドライブを楽しめる季節になってきた。 というわけで早速土曜日の早朝5時に家を出発。 しかし、北広島や恵庭あたりでは畑に雪が積もってた・・・ また夜に降ってたんだな。 とりあえず国道36号線をひた走り…