道北をいっぱい巡った。 ― 勇知駅 ―

目次 1.勇知駅 2.勇知駅の歴史 3.簡易軌道勇知線 1.勇知駅 兜沼駅から道道616号、そして道道510号線を北上。 ついに稚内市に入る。 この辺りに来ると広い平原ではなく、どちらかというと丘陵地帯になってくる。 最初の集落、上勇知にある勇知駅に到着。 ここ…

道北をいっぱい巡った。 ― 兜沼駅 ―

目次 1.芦川駅跡 2.兜沼駅 3.兜沼駅の歴史 1.芦川駅跡 徳満駅から再び国道40号線を進む。 途中に廃駅となった芦川駅があったが、気づかずにスルー。 ストリートビューで見ると駅前広場だった場所に何か資材が置いてあった。 一般人は立入しない方がいいのか…

道北をいっぱい巡った。 ― 徳満駅 ―

目次 1.徳満駅 2.徳満駅の歴史 1.徳満駅 豊富町中心部を抜けて国道40号線を北上。 酪農地帯の隙間を通るような道を進んでいくと、徳満駅に到着。 駅の周囲は民家が点在し、国道沿いの駅前らしい風景が微かに残っている。 待合室は簡易な造り。木製看板の駅名…

道北をいっぱい巡った。 ― 豊富町のマンホール ―

目次 1.豊富駅観光案内所 2.マンホールカード 1.豊富駅観光案内所 豊富駅の向かって右手の観光案内所にも立ち寄る。 こぢんまりとしたスペースでレンタサイクルの受付やお土産を販売していた。 北海道の地図に元気な子牛が描かれている。 酪農の町らしいデザ…

道北をいっぱい巡った。 ― 豊富駅 ― 

目次 1.豊富駅 2.豊富駅の歴史 3.救援車 1.豊富駅 下沼駅から山裾をかすめる国道40号線を通って北上。 一山越えると豊富町に入る。 市街地に入り、駅前通りを通って豊富駅に到着。 町の代表駅。無人駅ではあるが、喫茶店や観光案内所など併設の施設があって…

道北をいっぱい巡った。 ― 下沼駅 ―

目次 1.南下沼駅跡 2.下沼駅 3.下沼駅の歴史 1.南下沼駅跡 幌延町の市街地を出て、宗谷本線に沿って車を走らせる。 やがて国道40号線と交差するが、この付近にあったのが南下沼駅。 今はもう何の跡形もなく林になっている。 例によって全く気付くこともなく…

道北をいっぱい巡った。 ― 幌延駅 ―

目次 1.幌延駅 2.北の大地の入場券 3.幌延駅の歴史 1.幌延駅 上幌延駅に別れを告げて、北上。 車を走らせると程なくして幌延町の中心部に入る。 駅は町の南側にあり、駅を基点に街が形成されてきたような造りに見える。 駅舎を眺める。 横長の駅舎。 構造は1…

道北をいっぱい巡った。 ― 上幌延駅 ―

目次 1.上幌延駅 2.上幌延駅の歴史 1.上幌延駅 道道256線を北上するとやがて道道645号線と交差する。 このすぐそばにあるのが上幌延駅。 道道がすぐそばにあるので、あまり秘境駅という気はしないが、集落と呼べるほどのものはない。 この駅も腐食がひどいが…

道北をいっぱい巡った。 ― 南幌延駅 ―

目次 1.南幌延駅 2.南幌延駅の歴史 1.南幌延駅 安牛駅から次の南幌延駅までは車ですぐ。 道道256号線沿いにある駅だ。 グーグルマップの位置は少しずれていて、もう少し北側の交差点付近が正しい位置。 ホームは板張り。 周囲には牧草地が広がる。 ホームか…

道北をいっぱい巡った。 ― 安牛駅 ―

目次 1.安牛駅 2.安牛駅の歴史 1.安牛駅 雄信内駅から道道256号線を通って北上。 次の目的地安牛駅に到着。 周囲は牧草地、あるいは離農地で民家はほとんどない。 宗谷本線の各駅の中でも屈指のインパクトを持つ駅。 塗装の剥がれ具合が凄くて、初見でこれが…

道北をいっぱい巡った。 ― 雄信内駅 ―

目次 1.上雄信内駅(かみおのっぷないえき)跡 2.雄信内駅(おのっぷないえき) 3.雄信内駅の歴史 1.上雄信内駅(かみおのっぷないえき)跡 糠南駅から再び問寒別市街、そして国道40号線へと戻って次の駅を目指す。 この辺りは天塩川の北側が幌延町、南側が…

道北をいっぱい巡った。 ― 糠南駅 ―

目次 1.糠南駅(ぬかなんえき) 2.糠南駅の歴史 1.糠南駅(ぬかなんえき) 問寒別駅を出て、来た道を戻る。 国道40号へ戻る道をいったん通過。 集落を越えて短い山道を抜けると牧草地が広がっている。 歪な形の十字路で左折して少し進むと糠南駅に到着だ。 …

道北をいっぱい巡った。 ― 問寒別駅 ―

目次 1.問寒別駅(といかんべつえき) 2.問寒別駅の歴史 3.幌延町営軌道 1.問寒別駅(といかんべつえき) 歌内駅からは久しぶりに国道40号線まで戻って先へと進む。 この辺りからは広々とした牧草地帯となる。 牧草ロールがあちらこちらに。 コクネップ川を…

道北をいっぱい巡った。 ― 歌内駅 ―

目次 1.下中川駅 2.歌内駅 3.歌内駅の歴史 1.下中川駅 道道541号線を北へ進む。 あっという間に市街地から農耕地の広がる風景に変わった。 途中で下中川駅跡を通るが、痕跡は何もない。気づくこともなく通過。 下中川駅は1955年仮乗降場として開業。 1959年…

道北をいっぱい巡った。 ― 天塩中川駅 ―

目次 1.琴平駅跡 2.天塩中川駅 3.天塩中川駅の歴史 1.琴平駅跡 佐久駅から宗谷本線と並行して北へ向かう道道541号線を走る。 少し進むと音威子府バイパスという新しい道路の建設現場を通り過ぎる。 実はそのあたりが廃止となった琴平駅のあった場所だった。 …

道北をいっぱい巡った。 ― 佐久駅 ―

目次 1.神路駅跡 2.佐久駅 3.佐久駅の歴史 1.神路駅跡 筬島地区から国道40号線に戻って蛇行する天塩川の渓谷を眺めながら車を走らせる。 この辺り、特に紅葉の時期などは宗谷本線車窓の目玉だそうだ。 そうこうしているうちに中川町に入る。 次の目的地は佐…

道北をいっぱい巡った。 ― エコミュージアムおさしまセンター ―

筬島駅のそばにあった旧筬島小学校。 現在はエコミュージアムおさしまセンターという施設になっている。筬島駅訪問後にちょっと寄ってみた。 ここはかつて砂澤ビッキという彫刻家がアトリエにしていた場所でもあった。 現在は彼の作品を展示する施設となって…

道北をいっぱい巡った。 ― 筬島駅 ―

目次 1.筬島駅(おさしまえき) 2.筬島駅の歴史 1.筬島駅(おさしまえき) 道の駅おといねっぷを出て国道40号線を進む。 ちょうどこの辺りが国道275号線との分岐点。旭川からほぼ北上を続けてきたが、天塩川の蛇行部分と共にいったん進路が西に変わる。 すぐ…

道北をいっぱい巡った。 ― 天北線資料室と道の駅おといねっぷ ―

目次 1.天北線資料室 2.道の駅おといねっぷ 1.天北線資料室 さて、引き続き音威子府駅内を徘徊中。 ここには待合室の他に廃線となった天北線の資料室も併設されている。 まずは音威子府駅構内のジオラマ。 光が反射して見えにくいが広大なスペースに多くの列…

道北をいっぱい巡った。 ― 音威子府駅 ―

目次 1.音威子府駅(おといねっぷえき) 2.北の大地の入場券 3.音威子府駅の歴史 1.音威子府駅(おといねっぷえき) 咲来駅からまたまた国道40号線に戻り、天塩川そして宗谷本線と一緒に北へ進む。 森の中を抜けると音威子府村の市街地に到着。 国道から東側…

道北をいっぱい巡った。  ― 咲来駅 ―

目次 1.咲来駅(さっくるえき) 2.咲来駅の歴史 1.咲来駅(さっくるえき) 天塩川温泉駅から国道40号線に戻って北上。 枝幸町歌登方面へ向かう道道220号線との交差点を左に進んで咲来(さっくる)駅に向かう。 砂利道の先に黄色い待合室が見える。 一直線に…

道北をいっぱい巡った。 ― 天塩川温泉駅 ―

目次 1.天塩川温泉駅 2.天塩川温泉駅の歴史 1.天塩川温泉駅 豊清水駅から国道40号線に戻る。ほんの少し北へ進むと音威子府村に入る。 しばらく進むと道端にひときわ目立つトーテムポールが見える。 木工が盛んな音威子府村のシンボルの一つ。 ここを左折する…

道北をいっぱい巡った。 ― 豊清水駅 ―

目次 1.豊清水駅 2.豊清水駅の歴史 1.豊清水駅 恩根内駅を出て再び国道40号線へ。ほんの少し北上してわき道に入る。 宗谷本線の西側を走る道をしばらく進む。 人家はほとんどなく、離農地あるいは牧草地のような景色を眺めながら車を走らせ次の豊清水駅に到…

道北をいっぱい巡った。 ― 恩根内駅 ―

目次 1.恩根内駅 2.恩根内駅の歴史 1.恩根内駅 紋穂内駅から寂しい道を通って国道40号線に戻る。 北へ進み道の駅を通り過ぎて、しばらくすると天塩川と交差。 橋を渡ってすぐに道道118号線へ入り少し進むと恩根内駅に到着。 駅前は小さな集落になっている。 …

道北をいっぱい巡った。 ― 紋穂内駅 ―

目次 1.紋穂内駅 2.紋穂内駅の歴史 1.紋穂内駅 初野駅から次の紋穂内駅へ進む。 天塩川の蛇行部分を渡ると国道は川の西側、鉄路は東側に分かれる。 道道445号線を右に曲がり、少し細い橋を渡ってやや南へ戻ると紋穂内駅に到着だ。 広大な紋穂内地区だが住居…

道北をいっぱい巡った。 ― 初野駅 ―

目次 1.初野駅 2.初野駅の歴史 1.初野駅 美深駅から国道40号線に戻って再び北へ向かう。 昨夜通った時は暗くてよくわからなかったが、静かな市街地を抜け、雄木禽川を渡ると周囲は田畑が広がっている。ちなみに音威子府村まで、しばらくの間国道40号線と275…

道北をいっぱい巡った。 ― 美幸線資料館 ―

目次 1.美幸線資料館 2.美幸線の歴史 3.美幸線の動画 1.美幸線資料館 美深駅の2階は廃線になった美幸線の資料館となっていた。 この木で作られた蒸気機関車、実に素晴らしい作品だと思う。 美深町、歌登町、枝幸町(えさしちょう)の3町を通る路線のはずであ…

道北をいっぱい巡った。 ― 美深駅 ―

目次 1.朝の美深駅 2.北の大地の入場券 3.美深駅の歴史 1.朝の美深駅 道の駅で一晩過ごす。 一度早朝に目が覚めたが、周囲は霧に包まれていて車を走らせても景色は何も見えそうになかったので二度寝。 再び起きると天気が良くなっていたので顔を洗い、歯を磨…

道北をいっぱい巡った。 ― びふか温泉 ―

目次 1.びふか温泉 2.森林公園びふかアイランド 3.道の駅びふか 1.びふか温泉 南美深駅でついにこの日はギブアップ。 駅探訪はまた明日の朝からリスタートしよう。 というわけで今夜の寝床へ出発。 国道40号線を北へ向かい、美深町の市街地を通り過ぎてもう…

道北をいっぱい巡った。 ― 南美深駅 ―

目次 1.南美深駅 2.南美深駅の歴史 1.南美深駅 智北駅から宗谷本線に沿って走る道路を進む。 天塩川にそそぐペンケニウプ川を越えると美深町。 程なくして南美深駅に到着。 相変わらず周囲は田畑。 待合室前に車を停めて写真撮影。 暗すぎて三脚なしではもう…