当別町

石狩川 ― 文学碑 ―

北欧の風道の駅とうべつから札幌方面への帰路。 すぐに札幌大橋に到着するがその手前にある看板で左折。 大きな記念碑を発見。 手前には花壇もあった。よく整備されているようだ。 「石狩川」というタイトルの小説があるらしい。 作者の名は本庄陸男。 当別…

かけ橋カード ― 美原大橋 ―

寄り道2か所目。 北欧の風道の駅当別。 新しくて綺麗な道の駅。 平日でも駐車場にはそれなりの車の数。 地元の人も直売所あたりに足を運んでいるのだろう。 ここでかけ橋カードを手に入れる。 橋の名は美原大橋。 わりと新しい橋である。 逆Y字の主塔は強風…

水の恵みカード ― 篠津中央二期地区の米 ―

某月某日 この日は当別町に用事があるのでそれをダシにちょっと寄り道。 一つ目はここ 土地改良区とは土地改良を目的とする公共性の高い法人のこと。 ここの2階事務所ではこんなカードを配布している。 その名も水の恵みカード。 地域の農産物と農業水利施設…

札沼線廃止予定区間を行く ― 中小屋駅 ―

本中小屋駅から国道275号線を北へ。 次は中小屋駅。 中小屋という地名はの由来は、当別と月形の中間にあり、茶屋あるいは囚人を収容する小屋があったことからという諸説がある。 ここも貨車駅。貨車駅3兄弟のトリを飾る。 かつての駅舎の基礎が残る。 いず…

札沼線廃止予定区間を行く ― 本中小屋駅 ―

国道275号線に戻って北上。 次の駅は本中小屋駅(もとなかごやえき) 当別町と月形町の中間にあるこの地区は中小屋と名づけられ、そのうち地区の中央部に位置するこの駅が本中小屋駅となったそうだ。 こちらも石狩金沢駅と同じく貨車駅。 駅名標が如何してか…

札沼線廃止予定区間を行く ― 石狩金沢駅 ―

JR北海道屈指の赤字路線であった札沼線の非電化区間。 2020年の5月7日を持って廃止が決定してしまった。 冬に一度乗ってみたことはあるが、沿線の風景などはやはり雪のない季節でないとわからない。 しかし、全ての駅舎を訪ねるにはもはや車でないと不可能に…

石狩当別駅 ― わがまちご当地入場券 ―

ゴールデンウィーク後半、最初のお出かけは当別町 昨年できたばかりの道の駅へ 天気はあいにくだが、すごい人出である。 昼食を断念。晴れていれば外で食べることも可能だが、雨だし寒いし。 ということで移動。 スウェーデンヒルズにあるレストランへ すぐ…

ある晴れた日の当別 - フクロウのダム -

当別の市街地から離れ、道道28号を通って山間部に入っていくと巨大なダムが現れる。 当別ダムとそのダム湖であるふくろう湖だ。 ふくろうは当別町の町鳥らしい。 道道沿いに駐車場があり、ダムを展望できる。 ダムについて。 管理事務所の中には入れないの…

ある晴れた日の当別 - 記念 -

札幌市から国道275号を通って北に向かうと小一時間ほどで当別町に入る。 南北に細長いこの町は、有名な観光地ではないものの田園風景のきれいなのどかな景色の町である。 そんなのどかな田園風景の始まりを記念する碑があるのだ。 この地は道央の稲作の歴…