和寒町

道北をいっぱい巡った。 ― 和寒町市街地 ―

目次 1.交流施設ひだまり 2.和寒町役場のマンホール 3.郷土資料館のD51 1.交流施設ひだまり 和寒駅と駅前食堂を堪能した後、駅横の交流施設ひだまりを訪れる。 小さな物産館スペースもあったが、お目当てはこちら。 和寒町のマンホールカードをいただきまし…

道北をいっぱい巡った。 ― 和寒駅 ―

目次 1.和寒駅到着 2.和寒駅の歴史 3.つたや食堂(駅前食堂つたや) 1.和寒駅到着 塩狩峠を下って国道40号線を北上。 市街地に入りしばらくして右手に曲がると和寒駅に到着。 国道から駅の間は距離が短く、あまり駅前という雰囲気はない。 国道を挟んだ反対…

道北をいっぱい巡った。 ― 塩狩峠記念館 ―

目次 1.塩狩峠記念館 2.三浦綾子について 3.長野政雄氏顕彰碑 1.塩狩峠記念館 塩狩駅から来た道を少しだけ戻り、階段を上る。 そこには作家の三浦綾子の小説「塩狩峠」にちなんだ塩狩峠記念館が建っている。 建物の外観は三浦綾子氏が作家になる前に営んでい…

道北をいっぱい巡った。 ― 塩狩駅 ―

目次 1.塩狩駅 国道40号線を北上。 やがて人家はなくなり、山道に入る。 ここがかつて天塩国と石狩国の境となった塩狩峠。 車で通行する場合にはなんのことはない峠道だが、これは昭和から平成にかけて改良工事が行われたおかげ。 鉄道にとっては開通時から…