浦臼町

札沼線廃止予定区間を行く ― 於札内駅 ―

鶴沼駅から再び国道275号線に戻って、北へ。 鉄路は国道275号から一定の距離を保ち続けている。 次の於札内駅(おさつないえき)は田んぼの中、少しわかりにくい位置にある。 脇道から未舗装の脇道に入る。 通って良い道なのか迷うところだが、この道を通ら…

札沼線廃止予定区間を行く ― 鶴沼駅 ―

浦臼町の市街地を抜けて、さらに道の駅も通り越して完全に田園地帯へ。 畦道を左折すると、鶴沼駅に到着。 開業は1956年、当初より旅客のみ取扱い。 プレハブの待合室。 駅の業務を行う場所はないので駅舎ではないらしい。 周辺には町営住宅、郵便局に道の駅…

札沼線廃止予定区間を行く ― 札的駅 ―

晩生内駅から国道275号線を北へ。 同じく田園地帯の中に次の札的駅(さってきえき)が待っている。 この駅は戦後の1960年に開業、当初より旅客のみの取り扱い駅だった。 国道275号から左に曲がったところにある踏切が出入口。 まずは古ぼけたモルタルの待…

札沼線廃止予定区間を行く ― 晩生内駅 ―

札比内駅から北へ向かうと月形町から浦臼町にIN 最初の駅は道内有数の難読名、晩生内駅(おそきないえき)だ。 国道275号線からすぐだが、直接は入れない。 踏切を渡って、国道の反対側が駅の正面だ。 札比内駅とよく似た形の駅舎。 左右対称に近い、ここま…

浦臼町 ― 坂本龍馬とワイナリー ―

今日は浦臼町について調べてみた。 wikipedia:浦臼町 人口は2千人弱 石狩川と国道275号線が南北に町内を縦断している。 居住地域は平野で水田の広がるエリアが多い。 町の西部は樺戸連山がこれも南北に走っている。 国道275号線と寄り添うようにJR学園都市…

車中泊十勝巡りの旅 ― 浦臼町わがまちご当地入場券 ―

新十津川町から国道275号線を南下。 田園地帯を通り、浦臼町に入ると左手につるぬま温泉という温泉がある。 裏手には鶴沼という沼。 沼の周りはキャンプ場と公園になっている。 向かいには道の駅もあって、浦臼町のレジャースポットと言える場所だ。 鶴沼で…