読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄の街、室蘭 - 工業都市の秘境 -

室蘭と言えばやはり工業都市のイメージが強いだろう。 明治5年に札幌へ続く道の築造が始まり、さらに港も開かれた。 三笠など空知地方から運ばれる石炭を船で本州へ運ぶなど、北海道の海の玄関口としてまず栄えた。 その後日本製鋼、そして現在の新日鉄住金…

鉄の街、室蘭 - 地球岬 -

さて、白鳥大橋と並ぶ室蘭市の有名スポットと言えばこれ。 地球が丸く見える場所、地球岬と断崖の上に立つ灯台である。 北海道の景勝地No.1にも選ばれたことがあるこの場所。 写真を見たことがある方も多いだろう。 対岸の駒ケ岳方面。青い海に船が走ってい…

鉄の街、室蘭 - 白鳥大橋 -

旧室蘭駅の次は白鳥大橋へ向かう。 現在の室蘭の象徴ともいえる橋だ。 1955年の構想から長い歳月をかけて完成したのが1998年。 総事業費1,000億円以上の大工事であった。 室蘭湾を南北に縦断するこの橋が開通して交通はかなり便利になった。 自動車専用道路…

鉄の街、室蘭 - 旧駅舎 -

某月某日 快晴の朝、札幌から室蘭へ向かった。 国道36号線をひたすら走る。 苫小牧からは太平洋に沿ってさらに走る。 距離にして約130km、大回りするので結構あるんだよね。 まず向かったのは室蘭駅。 トイレを借りただけだが・・・現駅舎は4代目。1997年…