国道234号線ドライブ ― 古山駅 ―

国道234号線を南に進む。

由仁町の市街地に入るころJR室蘭本線と並走が始まり、

その先の農村地帯で次の寄り道。

 

 

古山駅(ふるさんえき)という珍しい読み方の駅。

アイヌ語の振寒川(ふるさむがわ)が由来。

 

国道234号線道道1008号線の交差する、交通量はそれなりに多い付近である。

駅に近接した農業倉庫があるものの、周囲は田畑がどこまでも広がる。

 

古山駅

横長の駅舎。

敷地は広く、車も数台停めることができる。

 

古山駅

隣は由仁駅。

 

由仁駅を訪れた時の様子。

kamonji224.hatenablog.com

 

真っ青な空と所々赤茶色に錆びた跨線橋と線路。

 

跨線橋の先、岩見沢方面。

遠くに見える高い山の名は何だろう?

 

時刻表、苫小牧方面への通勤通学はかなり厳しい。

 

鉄道普及ポスター。

かつて石炭輸送で賑わった室蘭本線岩見沢ー苫小牧間は廃線の可能性が燻る。

wikipediaでは振寒川だが、看板は古山川。

 

遠く夕張方面を眺める。