札沼線廃止予定区間を行く ― 豊ヶ岡駅 ―

知来乙駅から国道275号に戻って北上を続ける。

月形町の市街地付近にある石狩月形駅はスルーしてさらに先へ。

 

田畑と林が混じりあっているような辺りで左折。

小さな道を進み、さらに脇道へ。

f:id:kamonji224:20190609205936j:plain

車はこの辺りに停めて、ここからは徒歩。

森の中に小さく見えるのが豊ヶ岡駅

 

f:id:kamonji224:20190609210118j:plain

踏切を渡って到着。

 

 

国道275号から結構距離がある。

元々は月形炭鉱の積出駅として設置された。

炭鉱との間には索道もあったらしい。その後付近住民の請願により旅客扱いが開始されたそうだ。

 

f:id:kamonji224:20190609210609j:plain

知らない人には駅には見えないだろう。知らない人がここに来ることはないと思うが。

 

f:id:kamonji224:20190609210705j:plain

この駅名標は道内屈指の味わい深さ。

 

f:id:kamonji224:20190609210948j:plain

駅内には道内の観光パンフレットや駅ノート

 

f:id:kamonji224:20190609211032j:plain

駅内には豊ヶ岡駅の写真が。

 

f:id:kamonji224:20190609211123j:plain

所狭しと(除雪道具と一緒に)

 

f:id:kamonji224:20190609211259j:plain

掲示されている。

 

f:id:kamonji224:20190609211656j:plain

この写真にはこんな物語が。

 

探検!秘境駅 -OAダイジェスト-

 

f:id:kamonji224:20190609211813j:plain

外へ出て、ホームに向かう。

板張りだが、わりと新しい。

 

後ろは崖になっている。

 

f:id:kamonji224:20190609212101j:plain

ここから暫くは鉄道林の間を進む。