留萌本線を辿る ― 沼田町わがまちご当地入場券 ―

秩父別町の隣は沼田町。

中心部に石狩沼田駅が設けられている。

 

 

かつて札沼線の終着駅でもあった場所だ。

f:id:kamonji224:20171108222625j:plain

外壁は古びた様子で、やや廃墟感が強い。

とはいえ、無人駅ではなく時間はやや短いものの販売委託を行っており、それなりの利用があると思われる。

 

f:id:kamonji224:20171108222829j:plain

祝日は無人なので、わがまちご当地入場券は近隣のセイコーマートで販売している。

駅スタンプは夜高あんどん祭り。

何年か前に嫁と見に来たことがある。

なかなかの迫力だった。ゲストにワッキーが来てた。

 

f:id:kamonji224:20171108223055j:plain

こちらは幌新温泉に保存されているSLの写真。

いつか実物を見に行かなくては。

 

次に真布駅(まっぷえき)へ向かう。

 

 

こちらも水田に囲まれ、周りに民家は少ない駅。

f:id:kamonji224:20171108223625j:plain

北秩父別駅とそっくり。

 

f:id:kamonji224:20171108223659j:plain

留萌本線、二つに一つは秘境駅

とはいえ景色は長閑で寂しくも穏やかな心地よさがある。

 

沼田町にはもう一つ駅があるのだが、それは次回に。